エントリー

口内炎について

寒さもようやくやわらいで春のきざしが感じられるようになりました。
みなさんお元気でお過ごしでしょうか?

今回は、お問い合わせの多い口内炎について簡単に説明します。

『口内炎ができてしまったようだ、触れると少し痛みがある』

こんな場合が考えられます。

1)噛んでしまったり、(歯ブラシ等の)器具でお口の中を傷つけてしまった後にできたケース。
   ▶︎アフタ性口内炎他の可能性があります。

2)体調が悪い、お口の中が不衛生等で細菌/ウイルス感染をおこしたケース。
    ▶︎ヘルペス性口内炎他の可能性があります。

3)口の中の腫瘍や全身疾患が原因となるケース。
    ▶︎口腔がん他の可能性があります。

対応は、できるだけ刺激(歯ブラシの不正使用 タバコ アルコール 刺激性の食品の飲食)を避け、口内炎の部分を安静にするとともに清潔にしてください。

とりあえず市販のうがい薬、トローチあるいは口内炎用の軟膏を使用することも部分的な症状の改善に役立つことがありますが、原因を明らかにする必要がありますので早めに歯科医院を受診してください。

歯科医師 福岡でした。

 

20190305223330.jpg

ページ移動

ユーティリティ

2019年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed