エントリー

2018年04月の記事は以下のとおりです。

工事中ですが…元気に営業中です!

こんにちは!歯科技工士の丸山です。

もうすっかり暖かくなって桜がキレイですね。
私は先日、近所の公園にお花見に行ってきました!
とても暖かいというかむしろ暑いくらいで半袖の人もちらほら居ました。
散る前にもう一回くらいお花見に行きたいと思ってます!

さて、高橋衛歯科医院は只今外壁工事を行っております!
足場を組んでいるので、一見休診に見えますが…ご安心ください!営業しております!

また、待合室の床の張替えもしました。
とってもキレイになりましたよ!
ご来院の際はご覧くださいね。

さあ、もうすぐゴールデンウィークですね。
お休みの方は、何かご予定をたてましたか?
お天気は良さそうですよー。
楽しんでくださいねー!

盛岡市北天昌寺町の高橋衛歯科医院は、
5月2日~5日まで休診致します。(マリオスのマモクリニックは6日まで休診)
ご不便をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

 

20180427131856.jpg

春先のお口の異常について

4月も、もう半ばになりましたね。
ここ最近は雨が降ったり晴れたりと天気が目まぐるしく変わることが多いように感じます。
盛岡の桜便りは、もう少し先でしょうか…。

三寒四温は春の証拠とはいえ、変化の多い天気が続くと体調を崩してしまう方もいるのではないでしょうか?
僕は花粉症ですので、この時期は花粉が気になります。今や5人に1人は花粉症だそうです。

花粉症といえば、くしゃみ、鼻水、鼻づまりというイメージですが、実は花粉症が原因で歯が痛くなることもあるのです。

花粉のシーズンになると上の奥歯が虫歯でもないのに痛く感じる人が増えるそうですが
その理由として花粉症によるの鼻炎があります。

 

20180424181442.jpg

人の鼻の両脇には頭蓋骨の中に鼻に通じる上顎洞(じょうがくどう)という空洞があり
鼻炎がひどくなるとそこの粘膜が炎症を起こします。

その場所がちょうど上の奥歯の根の先端に近い部分で、そこが炎症を起こすと歯に痛みがあると感じてしまいます。
この痛みは、鼻炎が治れば自然とおさまるようです。
風邪などで鼻炎の症状がひどい時に同じく歯が痛く感じた経験がある方もいるのではないでしょうか。

逆に虫歯が原因では鼻づまりになることもあります。
長らく虫歯を放置することで、上顎洞にまで細菌が入り込んで鼻炎になってしまうこともあり得るのです。
上の奥歯に虫歯があるのを放置している人はこんなことを防ぐためにも早めの治療をおすすめします。

また、鼻水・鼻づまりが酷い時には鼻で息ができないという人も多いのではないでしょうか。
鼻呼吸ができないと、自然と口呼吸になりますね。

すると、口の中は水分が蒸発して乾いてきます。
口内にいる菌は乾燥状態で繁殖しやすいため、その状態が続くと歯の周りに歯垢がつきやすい状態になり、
これが歯周病や虫歯の原因となります。

さらに、花粉症の症状を抑える薬には、唾液の分泌を抑える副作用があるものも多いのだそうです。
そのため、花粉症のトラブルがおさまっても、口の中は乾燥が進んで歯周病などの症状が悪化する場合もあるので注意しましょう。

口の中において唾液は非常に大切です。
花粉症の症状が重い人はこまめに水分補給をするなど、
できるだけ口の中の水分がなくならないように気をつけて下さい。

季節の変わり目は体だけではなく、歯にとっても危険な時期です。
中でも春先はちょうど花粉シーズンとかぶるので花粉症の人は特に注意してください。
薬などを揃えて既に花粉対策しているという方も、
ぜひこの春に今一度、口の中の健康を意識してみてはいかがでしょうか。

そして、歯やお口の中のことで気になることやお困りのことがありましたら、
是非、高橋衛歯科医院へご相談下さい。

歯科技工士の若宮でした。

 

出会いの季節です!

皆さん、こんにちは。
高橋衛歯科医院で歯科助手を務めております、佐藤です。

4月に入り気温も高くなってきて、桜の便りが待ち遠しい今日この頃。
気持ちも高まってきますね。

そして4月は出会いの季節。
当院にも可愛い新人さんがやってきました♪( ´▽`)

 

20180413095711.jpg


まだピチピチの19歳、山本さんと言います。
おっとりしていて、とても可愛くて笑顔が本当にステキです?

先日、新人歓迎会を行いました。
高橋衛院長からの歓迎のお言葉に続き、山本さんからもご挨拶をいただきました。
まだまだ緊張していましたが、仕事に対する意気込みを話していました。

既にスタッフとも和気あいあいで、とても楽しい時間を過ごせました。

美味しい料理でお腹もいっぱい、心も満たされました。
ステキなお店でご馳走して下さった院長に感謝です!

山本さんも少しずつ皆さんのアシスタントを務めていきます。まだまだ初々しいので温かく見守って下さいね?

さて、来る4月21日に、
盛岡駅西口マリオスにてインプラント講演会を開催します。


4月は新年度など新しいステージの始まり。
また、これからGWが控えていたり、6月は結婚式も多くなってくる時期です。
そんな時期、お口のことでお悩みはございませんか?

保険治療では期間がかかり終わらないこともありますが、
インプラント治療は短期間で新しい歯を作ることが出来る画期的な治療です。
まだインプラントについて分からないと迷っている方は是非参加してみて下さい。

▽来院しての相談はちょっと…
▽話を聞きたいだけ
▽インプラントについて詳しく知りたい

など、どんな理由でも構いません!
知識があるだけで、今後の選択の幅が広がります。
参加ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

勿論、当院に来院してのご相談もお待ちしております。

4月18日は良い歯の日です!

4月18日は良い歯の日です。
「よ(4)い(1)歯(8)」の語呂合せを元に、日本歯科医師会が制定した記念日です。
これと同時に制定されたのが、11月8日の「いい歯の日」です。
「11(いい)8(歯)」の語呂合わせを元にしています。

 

20180403122015.gif



さて、良い歯とはどんな歯でしょうか?

虫歯のない歯。
歯周病が進行していない歯。
見た目がきれいな歯。
噛み合わせに問題がない歯。
などなど。

また、良い歯でしっかり噛むことで脳の働きが良くなると言われています。
なぜしっかり噛むことが脳にいいのでしょうか?

まず顎の筋肉が、繰り返し収縮したり、弛緩したりすることで、脳の血液循環が促進され、代謝が活発になります。
数回噛んで、すぐ飲み込むような食べ方は、胃腸にも良くありませんし、脳も刺激しません。
食べ物の硬軟に関わらず、しっかりと何回も噛むことが大切です。

しっかりと噛むと、脳への効果として

・集中力、注意力が高まる

・認知症の予防

・記憶力の低下防止

・脳細胞の発達に良い影響をあたえる

と言われています。

良く噛んで食事をするためには、よく噛める健康な歯を維持していかなければなりません。
何らかの症状がある場合、身体からのサインになりますので、サインを無視して放置しておくのは、あとから後悔する事にもなりかねません。

しかし実は、お口の中に自覚症状を感じたときはかなり進んでいます。ですから早期発見、早期治療は健康を維持するために大変重要です。


お口の健康を守るために、また気になることがある方は、是非当医院へ。
定期検診や歯科相談にいらして下さい。

お待ちしております。

高橋衛歯科医院 歯科医師 佐藤でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed