エントリー

2017年12月の記事は以下のとおりです。

医療法人 高橋衛歯科医院より、年末のご挨拶です!

皆様。こんにちは。
歯科衛生士の松田です。

今年は積雪が早いように感じます。
皆様、健やかにお過ごしでしょうか?

2017年も残り一週間を切りました。
皆様、慌ただしい日々を送っているかと思います(^^;)


2017年、
高橋衛歯科医院、マモインプラントクリニックマリオスに通院して頂き、誠にありがとうございました。

当医院は、患者様の一生のパートナーでありたいとの理念を掲げて、日々の診療に努めて参りました。

お陰様で、治療を受けてくださった患者様より、多くのお喜びのお声を頂き、私共スタッフ一同、今後の仕事の励みになりました。

温かいお声を頂き嬉しかったこの気持ちを忘れず、
2018年もスタッフ一同精進して、患者様の為により良い診療を行う所存です。

来年も何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m


さて、大変恐縮ですが、
マモインプラントクリニックマリオスは12/29から、
高橋衛歯科医院は12/29午後から、2018年1/4まで休診致します。

その間、現在通院中の患者様にはご不便が無いようご相談しながら治療を行っています

また、急な症状の患者様には、休日当番医での受診をお勧め致します。

そして2018年1/5から、
ご来院の患者様には、新年のご挨拶のプレゼントをお渡しするキャンペーンを行います
治療じゃなくても、ぜひお立ち寄り頂き、お元気なお顔をお見せ下さいね!お待ちしております。

それでは皆様、
良いお年をお迎えくださいませ(*^-^*)

20171226113215.jpg

今年のクリスマスはどうしようかな?

こんにちは!歯科技工士の丸山です。

本格的に寒くなり、胃腸炎やインフルエンザも流行って来ていますが、みなさん体調を崩されてないですか?

雪が積もってあちらこちらでイルミネーションも増えて、どんどん冬っぽくなって来ましたね!

来週はいよいよクリスマス。みなさんはどう過ごされるのでしょうか?
私は、まだ子どもたちにプレゼントを買っていないのでそろそろ準備をせねばと思っています!

高橋衛歯科医院も、クリスマスの飾りでクリスマスモードです!

季節やイベントごとに医院内の飾り付けが変わるので働いている私もウキウキします!
私はカウンセリングルームの手前にあるサンタさんのイルミネーションがお気に入りです。
ぜひ当院にいらした際は見つけて見てくださいね(^^)

さて、当院では只今『冬休みフッ素キャンペーン』を行っております!
予防処置のフッ素塗布を受けてくださる子供さんには、歯ブラシを1本プレゼントしています!

私の子どもたちは歯ブラシを噛んですぐにダメにしてしまうのでとても嬉しいキャンペーンです!
私も近々予約を取ろうかと計画中です…

さらに、
12/18からはご来院の方にクリスマスプレゼントをご用意いたしました!クリスマスを過ぎた29日までお配りする予定ですが、無くなり次第終了致します_(._.)_

治療じゃなくても、ハブラシや義歯洗浄剤を買いに来た方にもお渡ししますよー。
お気軽にご来院くださいね(*^-^*)

お待ちしております(^^)

20171226113200.29.jpg

 

お口の乾燥にご用心ください!

早いもので、今年も12月も半ばになりましたね。
寒さも厳しくなってきたせいか最近風邪の方をよくみます。
皆さんは大丈夫でしょうか?

僕は寒い時に鼻で息をすると冷たい空気で鼻が痛いことがあるので時々口で息をしてしまうことがあるのですが、
実はこの口呼吸を続けると口の中だけでなく身体にも悪影響があるのをご存知でしょうか?

この時期は特に空気も乾燥していますので口呼吸をすると口の中が乾燥し唾液も少なくなります。
それによって口の中に何が起こるかというと、
唾液が少なくなることで細菌が増え虫歯や歯周病になりやすくなります。

また、口臭の原因である舌苔(舌の白いもの)や扁桃腺の免疫機能で退けたバイ菌の死がい等の塊が、
膿汁や膿詮になってしまいます。
口呼吸の人に口臭が強いことが多いのはこのためです。

口臭の他の口呼吸のリスクとして、

・細菌が直接のどに入りやすいため風邪にかかりやすい
・扁桃腺炎など喉の炎症や疾患になりやすい。
・歯が着色しやすい。
・子供の場合は歯並びに影響が出ることがある。
・アレルギー性疾患のリスクが高まる。

が、あげられます。 20171226113438.jpg
これらのリスクを回避するには口の中を乾燥させないように鼻呼吸をする、またマスクを着用することが効果的です。

もし口呼吸の癖があり口の中の環境や歯並び、口臭が気になるという方は、是非、高橋衛歯科医院を受診して頂きたいと思います。
あなたのお口のお悩みを解決するお手伝いができます。

もうすぐクリスマスがやってきますね。
皆様、お身体には十分気をつけてお過ごし下さい。

歯科技工士の若宮でした。

忙しい毎日にソニッケアー!!

今年もいよいよ残すところ1ヶ月を切りました。
皆さん、年末年始に向けて忙しくなる時期になりましたが、体調は崩されていないでしょうか?

忙しくなると毎日の歯磨きも面倒になり、
ついついサボってしまったり普段より磨く時間が短くなったりしてくるのではないかと思います。

口腔状態が悪くなったところに、疲れが出たりインフルエンザなどで体調が悪化すると歯周炎が大きく進行し歯ぐきが腫れぼったくなりやすくなります。
また、寒くなると知覚過敏症で歯がしみたりしてくる方もいるのではないでしょうか?

そんな時には『ソニッケアー』という音波ブラシがオススメです!

毎分約31,000回の高速振動とブラシヘッドの幅広い振幅が音波水流を発生し、歯垢を落としてくれます。
約2分というわずかな時間、ブラシを歯と歯ぐきに当てるだけで、毛先の届きにくい部分の歯垢も落としてくれます。
20171209131301.jpg

手磨きに比べて歯垢除去力は約10倍、手磨きでは難しい歯の隙間の歯垢まで除去でき、ブラシ圧も手磨きの約50%に抑えられているので歯ぐきにも優しいのが特徴です。

 20171209164542.jpg

 
歯垢がきれいに除去されるので、自然な白い歯になることもできます。

近年多い、知覚過敏症ですが、その1つの原因として強いブラッシング圧で、歯や歯ぐきが刺激されて歯の表面の層(エナメル質)が失われ、瞬間的な鋭い痛みを感じます。
ソニッケアーであれば、優しく磨くことができるので、知覚過敏症の予防にも役立ちます。

20171209131415.jpg
大切な方へのクリスマスプレゼントとして、また、1年頑張った自分へのご褒美として『ソニッケアー』はいかがでしょうか?
院長も愛用しています!
もちろん、当医院の多くのスタッフも使用しています。

当医院では、ソニッケアーを体験して頂けるようにデモ機を用意しています。
家電量販店や通販では、お試しができませんよねー(^^;)

詳しい使い方や貴方に適した歯ブラシヘッドは、当医院の歯科衛生士がお伝えします。

是非一度試してみて、ソニッケアーの歯垢清掃能力を体感してみてください!
気になった方は、当医院スタッフにお気軽にお声がけ下さいね(^^)

歯科助手 佐藤でした(^_^)v

保険治療・自費治療とは?

こんにちわ!
歯科衛生士の又重です。

ついに雪が降ってきてしまいましたね。
皆さん、タイヤ交換は、お済みでしょうか。
当院には遠方からいらっしゃる方も多いので、これからの時期来るのが大変かと思います…
道路が凍ってしまうと本当に危ないので、皆さん安全運転で本当に本当に気をつけていらしてくださいね!

さて、皆さんは保険治療と自費治療をどのようにお考えでしょうか! 
もちろん、金額だけでみると保険が利く方で…という方もいらっしゃいますが本当にそれで良いのでしょうか。

考えてみましょう!

まず保険診療は誰でも最低限の治療が受けられる素晴らしい制度ですが、限られた医療費の中で想定されているのはあくまで最低限の治療です。

基本的に命に関わらない歯科治療は近年保険点数がどんどん引き下げられ、保険診療内では満足のいく治療が受けにくくなってきています。

したがって、歯の将来、自分の体の将来を考えてしっかりと質の高い治療を受けようと思えば、
現実的には自由診療を選択する必要がありますね。

例えば、皆さんも虫歯になった時、被せ物は銀歯にしますか?
白い被せ物(セラミックetc)にしますか?と聞かれたことがあると思います。

銀歯は保険適応のもので金額的には安価ですが、やはり、審美性には欠けます。
歯質との適合性があまり良くなく、汚れ(プラーク)が付きやすく、清掃不良になりやすい。

20171209164043.jpg

なので、再び虫歯になることが多い(2次カリエス)そうなると、再び銀歯を外し、虫歯になった所を削り、
さらに形成しなければいけなくなるので銀歯の範囲が大きくなってしまうなどの欠点があるのです。



それに比べて、セラミックは、

1.見た目が美しい :ただ白いだけでなく、天然の歯に近い光沢のある自然な白さを誇
2.二次カリエスになりにくい :接着の相性のよさやプラークが付着しにくい点から、
二次カリエスになりにくい
3.金属アレルギーの人でも使用できる :オールセラミックなら金属を一切使用していない
4.長持ちする :詰め物や被せ物としての寿命が銀歯より長く、変色などの劣化も起こりにくい
5.歯肉の美しさも維持できる :銀歯は金属が溶けて歯肉が黒く変色するが、セラミックはそれが起こらない

20171209164100.jpg

これらのことから、
保険治療と自費治療には、これほど違いがあるということを知っていただけたかなと思います!

自分の大切な歯です。
悩みがある方、迷ってる方、不安がある方、なんでも私たちスタッフにお聞きください
皆さんのお力になれるように全力でサポートいたします!
まずは気軽に当院にいらしてくださいね。
スタッフ一同心よりお待ちしております!

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed