エントリー

2016年10月の記事は以下のとおりです。

『インプラント講演会を行いました。』オールオン4・ザイゴマインプラント など

高橋衛歯科医院で歯科技工士をしている泉山です。
先日10月15日、ホテルメトロポリタンの4階かきつばたホールにて、インプラント
講演会を行いました。

今回は私も演者として参加し、歯科技工士として詰め物、被せ物のお話をしました。
詰め物、被せ物の材質の比較や特徴、製作方法、実際にお口の中に装着された状態の写
真など、すべての方々に興味を持ってもらえる内容の発表ができたのではないかと思い
ます。

とくに詰め物、被せ物の製作方法は皆さん見たことがないと思います。
どうやって製作しているのか見当もつかないのではないでしょうか。
ちょっとした工場見学のようなノリで、たくさんの写真を使って実際の作業工程をご紹
介しました。
その中から、セラミックインレー(セラミック製の詰め物)の製作工程について冊子に
してまとめたものを、高橋衛歯科医院の待合室に置きましたので、いらした際はぜひご
覧ください。

よく、詰め物、被せ物や入れ歯は歯医者さんが作っていると思われている方がいるので
すが、そのほとんどは歯科技工士という国家資格を持っている者が製作しております。
自分のお口の中に入っている技工物を、どこで誰がどうやって作っているか知っていま
すか。
通院している歯医者さんの先生の名前や衛生士さんのことは知っていても、意外と、実
際に口に装着される技工物について、どこの誰が作っているか、ほとんどの患者さんが
知らないのではないでしょうか。
食品の生産者や産地などのデータが開示されているのだから、それを食べるためのお口
の中の歯について製作者や製作場所を知りたくないですか。どうですか?

当医院では、歯科技工士がチェアサイドに行き、患者様と直接会って、相談しながら詰
め物、被せ物の色調や形を決めて製作しています。入れ歯についても同じです。
ご希望があるかたは、遠慮なくお話し下さい。

閑話休題、次回のインプラント講演会の開催日はまだ未定ですが、今回いらっしゃれな
かった方や、何年か前に聞きに行ったという方も、講演内容は随時更新して行っており
ますので、次回の講演会もぜひ聞きに来てください!

20161117000939.jpg

『選手の皆さん、お疲れ様でした!』

皆さんこんにちは。
高橋衛歯科医院で歯科助手をしています、立柳です。
盛り上がっていた『いわて国体』もあっという間に終わってしまいました。
岩手は総合2位というすばらしい成績で、岩手県民として誇らしい気持ちに

なりましたね。
10月22日からは、全国障害者スポーツ大会2016希望郷いわて大会が

始まります。また、みんなで応援をしましょう!

秋といえばスポーツの秋!
ところで、皆さんは、スポーツ用のマウスガードがあるのをご存知ですか?
よくテレビで、ラグビーやボクシングの選手が口の中に入れているのを見たことがある
方もいらっしゃると思います。

20161018135806.jpg



このマウスガードは、くいしばりからの顎の負担を軽減したり口腔内を保護し歯の破折
や外傷の予防の軽減にもなります。
最近では野球、ゴルフ、大相撲の力士も使しているそうですよ!

そして最近では、運動能力UPする効果もあると注目を集めているそうです。
歯科医院で作るマウスガードは完全オーダーメーイドです。
精密な歯型をとり、その型を元にぴったり合ったマウスガードを製作します。
スポーツ店などで販売されている物とはまった異なります。
口を開けるとすぐに落ちたり、合わない噛み合わせで顎関節を

痛めることはありません。

20161018135629.jpg

興味のある方は是非当院へお越しください。
お待ちしております。

『東京のセミナーにて学んできました』

皆さんこんにちは。
マモクリニックで主にAll-on-4の歯科技工を担当しております、村松美詠子です。
10月。
岩手山の初冠雪もみられ、岩手の秋もだいぶ深まり、いよいよ次の季節の足音が聞こえ
て来ましたね。
皆さん身体の調子を崩さぬよう、暖かくしてお過ごしくださいね。

さて、先日、久しぶりに東京に行って、勉強をしてきました。
歯の詰め物、被せ物の材料として、当院でも既に導入されているセラミック(イボクラ
ーレビバデント社のイーマックス)→天然歯に調和しやすく、自然、硬さもあり表面が
滑沢なセラミックなので歯垢、歯石がつきにくい。
という優れた材質のもの、についての講義でした。20161013163251.jpeg20161013163248.jpeg20161013163249.JPG

今回はアドバンスコースということもあり、2日間缶詰状態でミッチリ教えてもらえる
実習セミナーでした。
講師の先生は歯科技工士業界でも名高い、脇田太裕先生でした。
より天然歯に近いセラミックの色の組み合わせ、20色近いパウダーの盛り方、天然歯の
基本形態。などなど、大変ためになる内容に頭フル回転でした。
今回学んだことを直ぐに患者様のご満足いただける物に反映出来るよう日々製作に励み
たいですね!

セラミックインレーができるまでには、型取りから患者さんのお口にセットされるまで
に50工程以上の作業が必要です。
その作業工程を写真と文章で説明している冊子を当医院の技工士たちが作成しました。
なるほど!の内容です。
ご覧になりたい方はスタッフにお声掛けして下さい。

ぜひ、高橋衛歯科医院、マモクリニックのセラミックをどうぞ。

歯科技工士 村松でした。

 

無料相談始めました!

最近紅葉が始まってきましたね。秋の行楽シーズンも到来です!
みなさんどんなご予定をたてられているのでしょうか?
楽しい予定に反して、肌寒くなり、体調を崩される方もいらっしゃるかと思います。
防寒対策をしっかりして、楽しんでくださいね。

さて、高橋衛歯科医院では、今月から、インプラント治療、矯正治療の
無料相談を始めました!
インプラントの無料相談は、毎月第一日曜日、
矯正治療の無料相談は、毎月第一土曜日(それぞれ9:30~13:00)に行います!

現在インプラント、矯正治療をされている方のお話を伺うと、来院、相談までに
ずっと悩んでいた、勇気を出して相談しに来たの!という方が多く見受けられます。
そんな、ずっと不安を抱えている方のために、もっと気軽に相談してほしいと、
特別、時間を設けてお話を伺わせて頂くことになりました。

そもそも、インプラント、矯正治療ってどんなものなの?どのくらい期間がかかるの?
費用は?痛いの?インプラント手術後の食事は?など、聞きたいことがたくさんある
方も多くいらっしゃると思います。
無料相談で、院長、矯正コーディネーターと直接お話できます。
この機会に是非、いろんなお悩みをご相談ください!
ご予約は、お電話、またはHPのお申し込みフォームからお申し込みください。

あなたの不安、お悩みを少しでも解消できるようお手伝いさせて頂きます!
是非ご来院ください。

高橋衛歯科医院 受付・歯科助手 佐藤

20161005123658.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2016年10月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed