エントリー

2016年09月の記事は以下のとおりです。

カムカムガム

秋分の日も過ぎ、朝晩めっきり冷え込む日が多くなってきました。
みなさん お変わりなくお過ごしでしょうか?

さて今回は高橋衛歯科医院に新しく入荷した商品をご紹介しますね。
かむたびに、カルシウムとフッ素(フッ化物)イオンがお口に広がるガム『ポスカ F
』です。

商品の特徴は
①唾液によく溶けるカルシウム成分+緑茶エキス(フッ素含有)入り
 お口のなかの環境を効果的に整えることができます
②濃い味、長持ち!唾液力アップ!
 唾液をたくさん出すことを習慣付けることによって、
 自浄作用(お口の中をきれいにする)緩衝作用(酸性の口腔内を中性に戻す)再石灰
化作用などに期待がもてます
③選べる3種類のフレーバー
 ペパーミント マスカット ストロベリーからお好みでお選びいただけます

唾液の分泌量はストレスや内服薬の影響を受けやすい他、柔らかい食べ物ばかり食べて
いるとどうしてもかむ回数が減ってきます。
かみごたえのある根菜などを食事に加える他、デンタルガムの活用が望まれます。
唾液量の少ない患者さんにも試していただきたい商品です。

高橋衛歯科医院の受付にて販売しております。
お気軽にお声掛けしてください。

以上、歯科医師の福岡でした。

20160928033702.30.44.png

ホワイトニング!

9月も下旬ですね。
朝晩涼しくなり、すっかり秋らしい気候に変わりましたが、皆さん体調を崩されてはい
ないでしょうか?
食欲の秋、美味しいものをたくさん食べて、元気に過ごしましょう。

ところで、皆さん、ご存知でしたか? 
『結婚式』といったら6月!!と思いますが、

実は結婚式が一番多いのは秋なんですよ!!
きっとこれから結婚式を控えている方も、

呼ばれている方も沢山いらっしゃると思います。
素敵なドレスにはやっぱり綺麗な白い歯が似合いますよね☆

そこで高橋衛歯科医院から嬉しいお知らせです!
お家で寝ている間に簡単に歯を白くする事ができる『ホームホワイトニング』を

みなさんがお気軽にできるよう、この度価格の改定をさせていただきました。
『ホームホワイトニング』の特長は、ご自宅で、ご自分のペースで

歯を白くする事ができることです☆
歯のステイン除去、オーダーメイドのマウスピース、ホワイトニングジェル8本がつい
て21,000円でご提供致します。
事前に歯の診査やカウンセリングを致します。

詳しくはスタッフにおたずね下さい。HPもご覧ください。
『この機会にぜひ、歯を白くしてみませんか?』
女性だけではなく、もちろん男性も大歓迎です!!

そして、10月15日土曜日、秋のインプラント講演会が近づいてきました。
高橋衛歯科医院からオールオン4、インプラントなどの最新情報を

皆さまに情報提供させていただきます。
楽しみにお待ち下さいね!!

高橋衛歯科医院、歯科衛生士の姉帯でした。

20160928031401.28.jpg

秋ですね

今年も残り3ヶ月あまりとなりました。

9月は別名『長月』 語源は、夜がだんだん長くなる『夜長月』の略となる説や、『長』は稲が毎年実ることを祝う意味からつけられたという説もあり、いろいろ諸説あります。

 

秋と言えば,『読書の秋』 『食欲の秋』などよく聞きますよね。皆さんも充実したお時間を過ごすことができれば、『実りある』秋を過ごせるでしょう。

高橋衛歯科医院でも、その手助けができるよう、日々診療頑張っております。

 

高橋衛歯科医院の『読書の秋』と言えば,インプラントやオールオン4、NEWスピード矯正など最新の歯科治療の知識を深めようということで、マモル歯科ニュース、HP、岩手日報広告には、これらの情報について詳しく紹介していますので、じっくり読んでみてください。

 

高橋衛歯科医院の『食欲の秋』と言えば,直接食べる物には関係ないのですが、食べることに必要な『噛む』ことについて、高橋衛歯科医院では力を入れていて、インプラント、オールオン4は特に噛むことに深く関わっています.

秋の味覚は、リンゴや梨、栗、松茸などのキノコ類、そして秋刀魚、美味しい物がたくさんありますね。インプラントやオールオン4にすると、噛みごたえのある美味しいものが噛めるようになり,日本酒やワインと共に、楽しいお食事の時間を過ごせるようになります。

 

そうなりたい方のために、1015日土曜日午前10時から、ホテルメトロポリタン本館4階『かきつばた』にて、『インプラント講演会』を開催します,東北実績No.1の高橋衛先生による貴重なインプラントのお話を聞くことができます。

ご予約制となっておりますので、お問い合わせ下さい。

 

高橋衛歯科医院、歯科衛生士の工藤でした。

 

 

台風10号で被害を受けられた方々へ

2016年8月、今年最強クラスの台風10号が、観測史上初めて東北を直撃しました

岩手県、青森県、北海道は、強風や大雨、河川の氾濫などにより大きな被害を受けまし
た。
この台風で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた全ての方
々に対して心よりお見舞い申し上げます。

8月は異例の多さの台風が日本に上陸しましたが、9月の台風シーズンにも気をつけな
ければなりませんね。
天気が悪いと歯が痛くなる人、歯がうずく人がいらっしゃいます。
天気と体調には深い関係があるのは、間違いないのですが、歯科医師の観点から今回、
お話ししたいと思います。

実は、体調に影響を及ぼすのは天気は関係なく気圧の変化です。
では歯が痛む事はあるのでしょうか?

長時間、飛行機に乗っていると歯が痛む事があります。飛行機の機内は、常に地上より
も20%低い気圧に保つように設計されています。歯痛は上顎洞とよばれる鼻の両サイ
ドにある空洞部分の内圧が増す事で、歯の神経を刺激するために起こるものとされてい
ます。実際に歯が問題があるわけでなく、歯が痛いと感じてしまう事もあるのです。

ですから、気圧の低い台風がきたら、歯が痛くなる事は、確かにあると思います。
歯の中には、歯髄と呼ばれる神経があります。歯髄があるところは、空洞になっており
、この歯髄腔の中の気圧は、普段は外の気圧と一定になるように保たれております。虫
歯、根っこの治療を放置したり、化膿して急激な気圧の変化があれば、気圧の差が生じ
てしまいます。気圧が低くなれば、歯髄腔の中の気圧が高くなってしまい膨張しようと
し、痛みにつながる可能性があります。
気圧の変化でお口の中はこの様な状態になるのです。それが、痛みを伴うものもありま
すが、なんとなく違和感を伴う場合もあります。

 

20160907141829.jpeg

雨や台風の日に頻繁に歯が痛んだり、お口の中に違和感が生じたら、一度、当院を受診
してみて下さい。
台風で雨が続く前に歯科検診を受ける事をおすすめします。

歯科医師 金俊介

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2016年09月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed