エントリー

2016年04月の記事は以下のとおりです。

ゴールデンウィーク休診のお知らせ

みなさん、こんにちは。
先週満開だった盛岡の桜もあっという間に散り、今度は新緑の季節となりました。
5月といえば、待ちに待った『ゴールデンウィーク!!』
長い方だと、10連休!なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?
新生活が始まったみなさんも、ホッと一息つけるお休みがきましたね♪

高橋衛歯科医院は、5月3・4・5日は休診いたします。
この3日間、みなさんを診させていただくことができませんので、休日当番医のご案内をさせていただきます。
ご不便をお掛けしますが、何卒宜しくお願いいたします。

 20160428215838.jpg
★新しい治療器械のご紹介★

「Wave・one GOLD」


歯の根の治療に使用する優れた器具です。
今まで何度も回数がかかっていた根の治療が、Wave・one GOLDを使用することで効率よく、より正確に行うことができ、処置回数も減らすことができます。
さらに、マモクリニックもあわせて当医院に4台設置しているマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を併用することにより、より多くの患者様に最高の治療をうけて頂けるようにしております。

 

日々、最新の技術、知識、設備を取り入れ、治療を行っております高橋衛歯科医院に足をお運びください。

医療法人 高橋衛歯科医院
   歯科衛生士  吉田南海

桜の季節

盛岡地方裁判所構内にある国の天然記念物「石割桜」開花の報告の後、盛岡市内は暖かい日が続き、各地で桜が満開になりました。みなさんは、お花見なさいましたか?

もうすぐ5月です!! 待ち遠しかった春に、心はなんだか楽しい気分ですね。
高橋衛歯科医院にも新しい歯科衛生士&歯科技工士が加わり、皆様に貢献できるように日々勉強中です。
インプラントやスピード矯正などを覚えようとする姿に、ほっこりとした気持ちになります。

当院では、皆様に健康で豊かな人生を送ってもらう為に歯科分野ではどんなことが必要かを考え、スタッフ一同いろいろなことを学んでいます。例えば、オールオン4、インプラント、スピード矯正、ホワイトニングなど、多岐にわたります。
オールオン4とは、数回の来院後、手術当日に抜歯とインプラント埋入、そして固定式の仮歯装着までをたった1日で出来てしまう最新インプラント治療のことです。
また、スピード矯正とは、治療期間を短縮化させることができる新しいシステムを導入することで、通常の3分の1の期間で理想の歯並びにすることができる画期的な矯正治療です。

歯のことで何か気になることがあったら、まずは高橋衛歯科医院へ!
総合的な治療専門のドクターや各治療の専門のカウンセラーがいることで、他院にはない安心感があります。
さぁ、当院にGO!!
5月21日(土)には インプラントに関する講演会も開催します。恥ずかしながら私もカウンセラーの一人で、インプラント治療のオールオン4について講演します。

皆様とお会いできるのを楽しみにしています。もちろん、インプラント実績東北No.1の当院の院長の貴重な講演もあります。
たくさんの方々のご来場をお待ちしております。
         
医療法人 高橋衛歯科医院   歯科衛生士  工藤 麻美子

 

20160425140135.58.39).png

 

20160425084935.jpg

 

 

お見舞い

先週末、熊本地方で大きな地震がおきました。

この、熊本地震により被害に遭われた方々には心からお見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 

震度7以上の地震は東日本大震災以来です。

津波がないとはいえ、宮城県出身、岩手県在住の私にとっては他人事とは思えません。

 

未だに余震が続き、避難所などで過ごしている多くの方々は不安な気持ちでいっぱいだろうと察します。

避難されている方の健康被害も気になる所です。

ニュースでは更なる被害の拡大が伝えられていますが、一刻も早い終息を願います。

 

医療法人 高橋衛歯科医院 歯科医師 金俊介

20160420145323.jpg

みんな勉強してます!!

盛岡市北天昌寺町にある高橋衛歯科医院と盛岡駅西口マリオス15階にあるマモインプラントクリニックマリオスのスタッフは、毎月1回、医療安全管理ミーティングを行い、色々な勉強会をしています。

今回4月のミーティングでは、近代歯科インプラントのパイオニア『ノーベルバイオケア社』の方にお越しいただき、インプラント、オールオン4について、今年度新たに仲間になったスタッフも一緒に、みんなで勉強をしました。

インプラントとは、虫歯や歯周病、怪我などでご自身の歯を失ってしまった方が、顎の骨にインプラントという人工の歯の根を埋め込み、歯があった頃と同じようにしっかりと噛めるようにしてあげる治療方法になります。

歯を失ってしまうと、お食事の時に不便を感じたり、左右の噛み合わせのバランスが悪くなりお顔つきが変わってしまったり、奥歯で噛むことができず力が入らなかったりと、不自由を感じられる方が多いです。

高橋衛歯科医院で実際にインプラント治療をされた方の中には、歯がなかった頃は柔らかいものしか食べられなかったけど、インプラント治療をしてからは大好きな漬物をボリボリ食べられるようになって嬉しい!、とおっしゃっている方もいらっしゃいました。とても喜ばしいことです。

インプラントは、1965年に初めて臨床に応用されて以来、約50年が経過しています。
その間にインプラントも進化を続けており、患者さんがより早く噛めるように、より自然な歯が入るように、様々な種類のインプラントが開発されています。
高橋衛歯科医院、マモインプラントクリニックマリオスでは、患者さんのお口の状態に合わせて最適なインプラントを選択して治療をしています。

インプラントについて話を聞きたいという方はお気軽にお問い合わせ下さい。
専門カウンセラーが、患者様ひとりひとりに寄り添ったカウンセリングをさせていただきます。

さらに、5月21日(土)マリオス18階182会議室にて、インプラント講演会を開催いたします。

インプラント治療について疑問や不安があって踏み出せない方、そもそもインプラントって何だろう?とお思いの方、まあ話だけでも聞いてみようかなという方、高橋衛先生と会ってみたい方など、多くの方のご来場をお待ちしております。
講演後、高橋衛理事長、福岡雅子先生、当医院の専門カウンセラーが、その場でご相談にお答えいたします。
お気軽にご参加ください!

高橋衛歯科医院で受付、歯科助手をしております、小笠原でした。

 

20160413184220.jpg

花粉症と歯痛の関係。



4月。新年度が始まりました。皆様いかがお過ごしですか。
この時期、花粉症の方にとっては辛い季節ですね。
今日は花粉症と歯痛と関係についてお話します。

花粉症の方は、鼻水の増加や鼻粘膜の腫れ、鼻づまり、痰がからんで咳が出るなどの症
状が出ます。
鼻の穴だけではなく、鼻とつながっている各所にも炎症を生じます。
鼻に強い炎症が生じると上の奥歯の歯根の先が刺激され、まるでむし歯の様な痛みを生
じることが良くあるようです。
風邪が流行る冬場や春先の花粉症の季節には、鼻炎による歯痛の方が多くなります。
でも、本当に、鼻炎による歯痛なのでしょうか?

歯痛の原因が鼻炎によるものか、むし歯なのかは、口腔外科に精通した高橋歯科医院で
レントゲンをとればわかります。

さらに、高橋衛歯科医院では、最先端医療機器「歯科用CT」を用いて、高精度な3次
元画像で的確な診断・治療を行います。
「歯科用CT」により一般のレントゲンでは見えなかった部分が容易に確認でき、顎の
内部構造などもリアルに見えます。上顎洞(鼻の奥)の粘膜の状態・病巣も立体画像で
確認することができます。
「歯科用CT」は、インプラント治療、All-on-4(オールオン4)、親知らずの難抜歯
、歯内療法(根の治療)、歯周病治療、矯正治療など、幅広く歯科治療に応用すること
ができ、正確な診査・診断により、治療の安全性を高めます。CT撮影は傷病によって
は保険適用になります。

歯やお口の中、お口周辺、顎などに何かしら異常を感じた時は、お早めに歯科での受診
を!
きちんと検診を受け、むし歯などがあれば早期に治療をすることをお勧めします。
そして、何もなければ安心して、晴れやかに、桜の季節を迎えましょう!!

 

盛岡市北天昌寺町「3時間インプラント」の高橋衛歯科医院、

歯科衛生士の松田からでした。
それでは、ごきげんよう。

20160403112514.jpg

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2016年04月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed